--.--.----:--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2012.07.0400:43

ストリート運

本日はずっと取材やら撮影やらいろいろプロモーション活動をやってまして、

渋谷方面には全く無縁のスケジュールだったのですが、

返却日が今日までのDVDが6本あったので、

全てのお仕事が済んでから

雨の中

『あー今から渋谷行くのマジでめんどくさいな 笑』

『しかもビデオ返すだけという…。ストリートで奇跡が起こる事を願う。』



ツイートしながら、

お渋谷の方にそのためだけに向かったのでございます。

1時間後

『ばったり星野源さんに遭遇。やっぱり俺のストリート運がハンパないわ。これで確信した。笑』



つぶやく事になるとは…

やはり俺、なにか持ってるみたい。

ものすごい確率で知り合いに会うのです。

なんなんでしょうね。

ストリートで思い出した事が一つ。

4月21日 KAIKOO POPWAVE FESTIVAL 2012

会場で話しかけてきてくれたヘッズが一人。

俺のブログやエレキングダムでの活躍を見ていてくれたらしく、

「カエラちゃん好きなんですよね?俺、CIRCLE(カエラさんのオフィシャルFC)入ってます!」

と、謎のアピール。

それを言っているときの笑顔といったら「クリスタルみたいにかがーやっく」って感じで。、。。

まぁその場ではなにも無かったのですが

この俺を反応に困らせた奴としてなんとなく覚えていたんです。

そして何日か経ち

またしてもソイツとばったり。

なんかよく会うな〜

気持ち悪いな〜

と思っていたら

数日後またばったり

そんなのが続いて昼夜問わず合計で5回くらいばったり…

「今日もまたあいつに会ったんだよ!!」

とマイメンのラッパー、ギブさんにその話をすると

「そういえば多分そいつラッパーっぽくてYouTubeにアップされたPVがちょっと話題になってんだよね。」

との情報

ここまで来たらとことん行ってみよう!と。

思い切って名前も知らないのにフォローしてDMし呼び出しました。

そっからというものの

超マイメン。笑

奴の名前はB.M

ビムと読みます

THE OTOGIBANASHI'S

というヒップホップグループに在籍している。

OFWGKTA



OKAMOTO'S

をパクったらしいゾ

↓その話題のPV↓



チェックしといた方が良いと思われます。すごく。

ストリートってのは面白いね〜

すごく!

何が起きるかわからない!

夢で溢れてる!

そういえばこの人もストリートで知り合い、気付いたらマイメンだったな。

IMG_2485.jpg

ヒダカリキ

rikihidaka

世界一不愉快な音

世界一不愉快な映像

渦巻く
世界一不愉快なPV
としても話題を産んでいる(嘘)
↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓



『starving』

こちらもチェックしとくべきだぜ。!。!。!。!





P.S.

人って変わるんだね

残酷なほどに。


IMG_3607.jpg

1年くらい前のrikihidaka


ぴーす!笑

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

2日連続更新ですね!

レイジくんはストリートでキョロキョロしながら歩いてるのかな。
周りをあまり気にせず歩いているとストリート運はほとんどないです。
楽しそうでいいなぁ。
これからはもうちょっと周りを気にして歩いてみます!

ストリートでの出来事がぶっ飛びすぎて感動しました。。
出合ってフォローしてDMで呼び出して、いまやマイメンだなんて…ヤバすぎるでしょ!
でもほんとに夢で溢れてますね、ストリート!

リアルにrikihidakaさんに何があったのか気になります…

THE OTOGIBANASHI'S!!めちゃ良いす!

スゴイよね~

レイジくんの持ってる何かが、そういう縁を呼び寄せるんやろね!

しっかし、あのriKi hidakaくんの変貌ぶりったらないね☆
PV見てファンになった者としては、困惑してしまいます(^-^)・・・

あっ!

私も

赤いパンツ好きなの

でももう止めようかな?笑

レイジくん絶対何かもってますね!日常生活までもが奇抜というか非凡というか…すごい、とにかくすごいです!!!
プロフィール

オカモトレイジ

Author:オカモトレイジ
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。